« 休講のお知らせ | トップページ | 今自分にできることを »

2011.03.18

何かしたい・・・pray for Japan

知り合いから送られてきたメールです。
お電話で確認したところブログに掲載することをご了承いただいたので
皆さんにもお伝えしたいと思います。

今、東北関東大震災という、日本の歴史上最大の危機に瀕し、
その中で日本人の多くが被災をしています。
海外からは、100ヶ国を超える救援援助の申し出がある中、
同じ日本人として、自分達で出来る事を少しづつでも援助をしたい!
毛布1枚、タオル1枚でも、被災地の方の手助けをしたいと思います!
友人などに声を掛け合い、みんなの手で援助をしましょう!
今回、東北関東大震災にあたり、
募金活動もしてる人もいると思いますが、
直ぐにちょっとづつ出来る事、
現在の被災地での物資の不足を最優先事項として、
被災地への救援物資を送る事としました。
その日その日の生活もままならない同じ日本人の為、
少しでも多くの協力をお願い致します!
物資は、「東京JC」を通じ、確実に届けられるルートを
確保しましたので、安心をして物資の提供をお願いします。
そこで、皆様には下記必要物資のなかで
ご協力いただける範囲でご協力をお願いします!
『医療関係品』包帯・バンドエイド・消毒液
『日用品』
懐中電灯・使い捨てカイロ・歯ブラシ・オムツ・
生理用品・石鹸・毛布・タオル・タオルケット
『食料』カップ麺・米・お菓子・水(ペットボトル)
※上記、衛生面を懸念し、懐中電灯以外のものは全て新品に限ります。
※毛布・タオル・タオルケットは洗濯後にお願いします。
物資持込先:ピザハウス モッコ0448541537 (12時~22時)
          郵送も可能ですが、送料は元払いでお願い致します。
送  り 先 :川崎市宮前区土橋4-10-2
今出来る事を少しでも行いたいと思います。
蓄えが少しある方お願いします。
一人でも多くの皆様のご協力をお願いいたします。

今わたしたちにできること・・・・
きっと日本中、いえ世界中で思いは一緒。
もちろん節電には努めてます。 (こうしてPCに向かいながらなんですが・・〈汗))
あれこれ考える日々・・・
このメールを受け取ったのも何かのご縁。
少しでもできることがあるならばrock

善意で集められた物資は仕分けを行ったあとに、
必要とされているところに送られるそうです。
もしかしたら受け取ってもらえない品物もでてきてしまうかもしれないとのこと。。。
そこはお許しください。
ですが、長期にわたるであろう援助活動。
戻ってきた物資は、フリマなどもして募金することも
考えていらっしゃるそうです。
今回は取り急ぎ分は、1週間を目安に・・・とのことでしたので
来週半ばぐらいまでかな?

毛布・タオル・タオルケットは洗濯後に・・・ということで
使ったものでも清潔になっているものでしたらOKだそうです。
贈答品としていただいたタオルなどは、箱から出して
新品に関してはお洗濯の必要はありません。

色や柄が気に入らなくてしまったままになっているタオル
ありますよね~
備えで買ったカップ麺、うちにも何個かあります。
なくったってどうとでもなる!
家には来客用の毛布があります。
年に一度使うかどうかより、今必要に迫っている方達へ

21日(月)ダンナさんもやっとお休みになるので
届けに行こうと思っています。
ご近所さ~ん、うちに持ってきていただけたら
責任を持って私が運びま~すwink

|

« 休講のお知らせ | トップページ | 今自分にできることを »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

とってもいい告知をありがとうheart
TVで見かけるところは「持ってきてください」なので(まぁ、TVで送っていいなんて言ったら大変なことになりそうだけど)、ここから都心には出るのも怖いし、なんて思ってました。
郵送OKならできます!
タオルケット、タオルは絶対にありそうなので、調べてみます。

投稿: とも♪ | 2011.03.18 16時27分

★とも♪さん
そういっていただけて嬉しいです。
私も何かしたくても、遠くまで持っていくことは無理だったので・・・・
同じ気持の人がいるって
なんだか心強い~(笑)
コメ残してくださってありがとうhappy01

投稿: kaco | 2011.03.22 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124997/39275424

この記事へのトラックバック一覧です: 何かしたい・・・pray for Japan:

« 休講のお知らせ | トップページ | 今自分にできることを »